WWW を検索 法政大学内を検索

メインイメージ 推奨サイズW800×280px 2100F H-7650 ESCA AES S-4500 SU-8020 NMR



現時点では、マシンタイムの調整は行っておりませんが、今後、利用状況に応じ研究室単位でマシンタイムの調整を行う場合があります。
○測定に関して不明な点あるいは測定中装置に異常がある場合は、即座に使用を中止し、必ず各装置の管理者に連絡すること。
○利用者は、使用者氏名、所属および連絡先(携帯電話番号)をホワイトボードに記入し、常に連絡が取れるようにしておくこと。
○測定終了時は、次のユーザーに引き継ぐ前に必ず各装置に置かれている簡易マニュアルに記載されている停止処理を行った上、データ等ファイルは各自の責任でバックアップを取っておくこと。
○測定終了後は必ず各装置に設置されている利用者記録ノートに使用記録を記入すること。
○利用者は、測定終了後は必ず装置周辺の清掃を行い、退室すること。
○室内での飲食は禁止します。
その他測定に関して不明な点、あるいは測定中に装置に異常が見られる場合は即座に測定を中止し、必ず管理者に連絡すること。
上記の規則を守れない場合は利用を禁止する場合がありますのでご注意ください。

家具

テンプレート